やりなおせたら…

私の親戚に薬剤師を目指して薬科大学に通う女の子がいます。

なんかつい最近生まれたばかりだと思っていたら、もう大学生!っていうことにとっても驚きますが…

私は小さいころから完璧な文系だったので、数学とか化学とか…そういう脳は全くなし。うちの家系はみんなそんな感じだと思うのですが…その子は小さいころから本当に頭が良くて!

しかも親戚の私が言うのもなんですが…顔もとっても可愛くて、スタイルも良いので結構モテるみたいなんですよね。

神は二物を与えない…なんてあれは完全に嘘ですね~。あの子は二物どころか三物や四物を得ていますね。羨ましい限りです。

その子がどうして薬剤師を目指すようになったのかは分かりませんが、薬剤師って職業はスゴクいいな~って思います。

だって病院や調剤薬局は絶対になくならないし、ドラッグストアも町中にたくさんありますよね?薬局以外でも、ドラッグストアや製薬会社、研究職など活躍する場所はたくさん!

しかも、結婚したり出産したり…と生活スタイルが変わっても女性が仕事を続けることができる環境も整っていそうですよね?

薬剤師さんの求人情報なんかを見てみても、「ブランクOK」という文字が多いですよね。とってもいいな~って思います。

ただ…どの仕事でもPROS and CONSがあるように、薬剤師さんも大変なことはやっぱりあるみたいです。

というのも…薬剤師さんは患者さんの健康に直結している仕事。

正確に薬を調剤して、服用について正しい情報をしっかりと患者さんに伝え、理解をしてもらう必要があります。

インターネットで調べればすぐに分かるような情報も多いと思いますが、これから高齢化社会!インターネットを使わないようなおじいちゃん、おばあちゃんにも正確な情報を伝えることができなければ、逆に健康が損なわれてしまったり…ということも十分に考えられますよね?

あとは…常に新しい薬が作られているので、常に自ら勉強して知識をつけていく必要がありますよね?

大変なお仕事だと思います。こういう薬剤師さんたちの見えない努力のおかげで、患者さんの健康が守られているわけです。本当に頭が下がりますm(__)m

ということで…薬剤師さんたちの転職を支援するおすすめエージェントをまとめたサイトを見つけたので、みなさんにもシェアしますね!(おすすめサイト:水戸で条件に合った求人を見つける方法

私ももっと勉強して、薬剤師を目指せばよかったかな~って後悔しています(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です